朝活研修医(総合診療科、小児科)

温泉県で総合診療科・小児科をしながら地域中核病院で勤務する研修医のブログ

2017-10-26から1日間の記事一覧

伝染性膿痂疹(疫学、原因、診断、治療)小児から高齢者まで

Impetigo Up to dateより抜粋、last updated:Sep11, 2016. <膿痂疹(Impetigo)の一般事項> ・膿痂疹は、小児で最もCommonな表在性細菌感染症、全年齢でおこる ・感染は暖かい、湿った状態で起こりやすく、密接な接触で広がる ・危険因子に、貧困、不衛生…